避妊失敗!?失敗例とチェックリスト|アフターピルの副作用と消退出血【公式】大阪にある心斎橋駅前婦人科クリニック

避妊の失敗例とアフターピル

Antifertility

避妊失敗!?8つのチェックリストと
アフターピルの効果と副作用

避妊失敗!?8つのチェックリストとアフターピルの効果と副作用

「避妊に失敗したかも」「避妊できなかった」とお悩みの方は少なくありません。避妊失敗は、とても大きな一大事。望まぬ妊娠を避けるために行えるのが、アフターピルという最終手段です。では、皆さんはアフターピルをどのくらいご存じでしょうか?

このページでは、避妊失敗のチェックリストから、アフターピルの処方・内服・副作用など、避妊に失敗した方が知りたくなる情報を網羅できるようにしています。ぜひ、ご参考になさってください。

監修医師

心斎橋駅前婦人科クリニック院長 奥きくお医師

奥 きくお医師

心斎橋駅前婦人科クリニック 院長
(産婦人科専門医)

日本産科婦人科学会専門医として、産婦人科の病院・クリニックにて研鑽を重ね、2021年02月に心斎橋駅前婦人科クリニックを開業。

あなたは大丈夫?
避妊失敗チェックリスト8項目

「避妊に失敗したかも…?」「避妊できているかわからない…」

避妊失敗に気づいたときは、次にきちんと生理が来るまで、不安で仕方ありません。ここでは、避妊失敗となってしまう行為・出来事を8つ挙げてご紹介します。チェックリストになっているので、ぜひご活用ください。

コンドームが腟内に残った・
外れてしまった

コンドームを使用していたのに、途中で外れてしまい、腟内に残ってしまった……。
このような経験をした方も多いのではないでしょうか?せっかく避妊をしたのに、これでは避妊失敗となってしまうのも仕方ありません。コンドームを選ぶ際は、男性の陰茎(いんけい/ペニス)のサイズとコンドームのサイズが合っていないと、外れやすくなってしまいます。コンドーム選びもきちんと行わなければいけません。

コンドームに穴が空いていた

コンドームに穴が開いていたというのも、避妊失敗のありがちなパターン。爪が長いと装着時にゴムに穴を開けてしまう可能性が高まりますので、要注意です。

コンドームが破れた

コンドームの破損もよくあることかもしれません。コンドームは極薄いゴムでできているため、破れてしまうこともあります。装着時・携帯時も含め、適切に着用・管理を行うようにしましょう。

コンドームを使用しなかった

妊娠を望んでいない場合は、必ず避妊を行うようにしてください。低用量ピルを内服中またはミレーナを装着中といった方は、コンドームを使用しない方も多いかもしれません。しかし、低用量ピルを内服中またはミレーナを装着している方でも、性感染症予防のためには、加えてコンドームを使用した方が安全です。

行為の途中からコンドームを使用した

性行為の途中からコンドームを使用しても、避妊の失敗につながります。男性の精子は射精の前に出る分泌物にも漏れ出ているので、途中からコンドームを装着しても避妊効果が期待できません。コンドームは必ず、性行為の始めから装着するようにしましょう。

古いコンドームを使用した

コンドームは薄いゴムでできています。ゴムはとても劣化しやすい素材で、古いゴムは装着時や性行為時の破損につながります。携帯時の保管場所にも注意が必要です。

低用量ピルを飲み忘れていた

低用量ピルの飲み忘れも避妊失敗の原因に含まれます。低用量ピルを飲み忘れしまったときの対処法については、以下のページをご参照ください。低用量ピルの効果が満足に得られないと想定されるケースでは、コンドームなど別の避妊法を併用しなければ妊娠の可能性が高まります

その他、危険な行為をしていた

ここでいう危険な行為とは、

  • ・生理中だからコンドームを使用していない
  • ・安全日だから避妊をしていない
  • ・腟外に射精をした
  • ・腟内に射精をしたので、ビデで洗った

などが挙げられます。これらの行為では避妊は期待できません

診察のご予約はこちら

診療時間 10:00~19:00 ※最終窓口受付 18:30

【緊急避妊薬】アフターピルとは?

アフターピルとは緊急避妊薬のことで、モーニングアフターピル(Morning After Pill)とも呼ばれています。避妊に失敗した、避妊が十分にできていないかもしれないといった際に、望まない妊娠を避けるためのホルモン避妊薬です。アフターピルは、望まぬ妊娠を阻止するための最終手段ともいえるでしょう。

アフターピルの効果から仕組みを知ろう

アフターピルの効果・仕組みを知ろう

日本でよく使われるアフターピルの主成分はレボノルゲストレル(LNG/黄体ホルモン薬の一種)です。

このレボノルゲストレルの効果は、黄体形成ホルモン(LH)の分泌抑制と、子宮内膜に対する作用と子宮頸管の粘液に対する作用によると考えられます。黄体形成ホルモンの分泌抑制によって、卵巣からの卵子の放出を一時的にストップさせ、卵子と精子の授精を防ぎ、さらに受精した卵子が子宮内に着床するのを防ぐという作用機序です。

つまり、排卵抑制・受精阻害・着床阻止の3つの作用によって、複合的に避妊効果を高めているということになります。

アフターピルの副作用とは?

アフターピルにも副作用はあります。

  • ・嘔気(吐き気)、嘔吐
  • ・不正出血
  • ・頭痛
  • ・倦怠感
  • ・傾眠 など

これに、消退出血を含む生理の乱れも加わります。しかし、これらの副作用は一時的なもので、アフターピル内服後24時間も過ぎれば、消失していくと考えられます。これまで、アフターピルとして採用されてきた"ヤッペ法"は、嘔気・嘔吐といった副作用の報告が多かったのですが、現在、心斎橋駅前婦人科クリニックで処方しているアフターピルはヤッペ法と異なり、副作用はほとんどありません。もし、嘔気がひどく、内服後2時間以内に嘔吐してしまった場合は、有効成分が吸収されていなかったり、効き目が現れる前に出てしまったりしている可能性もあるため、必ず処方したクリニックに相談するようにしてください。

アフターピルが生理に及ぼす影響

アフターピルを内服したあとに生理がいつ来るのか、とても気になることです。では、アフターピルが生理に及ぼす影響は、どのようなものがあるのでしょうか?

消退出血について知りたい

アフターピル内服後、数日で消退出血といわれる出血があることが多くなっています。この消退出血は、アフターピルの働きによって起こる出血です。しかし、消退出血は全ての方に起こるわけではなく、生理予定日まで出血が起こらない方もいます。また、消退出血だと思って安心していても、妊娠初期の着床出血や不正出血との区別がつきにくいので、注意が必要です。

生理は早まる?遅れる?いつ?

アフターピルを内服した時期によって、生理が早まるのか、遅れるのか、また個人差もあり一概にはいえません。一般的にアフターピル内服後、数日以内に消退出血があるとされていますが、遅い人になると2週間後ということもあるのです。また、消退出血が生理予定日後、1週間を過ぎる場合は、妊娠検査薬でチェックをしてください。また、消退出血があった場合も、念のため、妊娠検査薬で確認することをおすすめします。消退出血だと思っていた出血が、妊娠初期の出血や不正出血である可能性があるからです。

アフターピルの処方と飲み方とは?

避妊失敗に気づいたら、一刻も早くアフターピルを処方してもらいましょう。薬の処方と飲み方についてくわしく解説します。

アフターピルの処方と飲み方とは?

アフターピルの通販は危険!処方してもらおう!

アフターピルは薬局で購入できません。そのため、通販で購入しようとする方も増加しています。しかし、通販での購入・海外からの個人輸入は大変危険です。

1つ目の理由は、有効成分がきちんと入っていない可能性があるからです。さらに、偽薬である場合、どんな成分が混入されているかわかりません。それらの薬剤を使用して、所定の効果を得られない、健康を害したとしても、全て自己責任になってしまいます。また、そもそも医師による処方が確認できない限り、一般の個人による輸入は認められていません。つまり、違法行為なのです。

2つ目の理由は、日本で有効性が確認されているアフターピルと成分量が同等とは限らないということです。有効成分が少ない場合には、避妊効果が満足に得られないですし、多すぎる場合には、副作用が強くなってしまうことが考えられます。これらの危険性があるため、通販での購入は絶対に避けましょう。心斎橋駅前婦人科クリニックは、土日祝、夜間は19時まで診療しています。もし休診日でも、お問い合わせやご予約は、お電話で承っております。避妊失敗でお悩みの方は、お気軽に当クリニックまで、ご連絡ください。

アフターピルの飲み方は?

アフターピルの内服は、妊娠の可能性がある性行為から72時間以内に行うことが重要です。性行為のあと、時間が過ぎれば過ぎるほど、避妊確率は低下していきます。そのため、処方・内服までできるだけ速やかに行うことが大切です。

また、副作用の吐き気があり、嘔吐してしまった場合にも注意が必要となります。アフターピル内服後2時間以内に嘔吐してしまったケースでは、お薬の有効成分がきちんと吸収できていなかったり、お薬が効く前に吐いてしまっていたりする可能性が否定できません。万が一吐いてしまった場合には、クリニックにご連絡・ご相談ください。

早いほど避妊率が高まる!

アフターピルは、内服が早ければ早いほど効果的です。望まぬ妊娠を防ぐためにも、避妊失敗に気づいたときは、いち早く行動しましょう。お薬の処方は危険なネット通販や個人輸入に頼るのではなく、必ず医師による処方をしてもらってください。心斎橋駅前婦人科クリニックは、土日祝、夜間は19時まで診療しています。お困りの方は、ぜひ当クリニックにご相談ください。

避妊したのに妊娠した…という場合

アフターピルは絶対ではありません。内服がきちんとできていても、妊娠してしまう可能性もゼロではないのです。「妊娠してしまった……」そんなときも、心斎橋駅前婦人科クリニックは、万全のフォロー体勢を整えています。

出産を希望される方へ

出産を希望される方へ

心斎橋駅前婦人科クリニックは、患者さんのご希望によって、分娩施設の整っている他の産婦人科への紹介状をご用意することも可能です。

それまで、正確な妊娠週数の確認、出産をされるまでの手順といった患者さんのご心配、ご不安を解消しつつ、お悩みやご要望をお伺いすることもできます。出産をご希望の方も、まずはお気軽に当クリニックにご相談ください。

人工妊娠中絶を考えている方へ

心斎橋駅前婦人科クリニックは、予期せぬ妊娠・望まぬ妊娠をされた方のために、場合によっては初期の妊娠中絶手術を行っております。初期妊娠中絶は、妊娠12週未満(妊娠11週6日まで)の方が対象です。そのため、妊娠に気づいた方は、お早めにご相談ください。当クリニックの中絶手術は、静脈麻酔下で行うためほとんど痛みを感じず、また、日帰りで行うことが可能です。中絶手術は早期であれば、それだけ患者さんのお身体へのご負担も少なくて済みます。

手術を迷っている方や、ご不安がある方も、ぜひ当クリニックにご相談ください。医師・スタッフが全力でサポートいたします。

よくあるご質問

安全日だと思うので、避妊をしなかったのですが、妊娠の可能性はありますか?
A.はい。妊娠しにくい日はあっても、妊娠しない日を予測・判断することは不可能です。基礎体温を計測していても、確実に妊娠しない日を特定することはできません。生理は心身の微妙なストレス・生活習慣・環境によって変化する非常にデリケートなものです。安全日だろうと思い、避妊をしないで妊娠してしまった……。このような事態に陥らないよう、避妊は性行為の度に行うようにしましょう。また、確実な避妊をお望みなのであれば、低用量ピルやミレーナを検討してみてはいかがでしょうか?心斎橋駅前婦人科クリニックは、低用量ピルの処方や、ミレーナの装着も承っております。ぜひお気軽にご相談ください。
アフターピルを処方してもらったことは、他人や会社にバレますか?
A.ご安心ください。保険証を使用した保険診療の場合は、「医療費のお知らせ」などで会社やご家族に伝えられる可能性がありますが、自費診療の場合は、まずわからないといえるでしょう。アフターピルの処方は、自費診療なのでご心配することなく、心斎橋駅前婦人科クリニックにご来院ください。
アフターピルを内服した後の性行為にも、避妊が必要ですか?
A.はい。アフターピル内服後も、妊娠を望まれない場合は避妊をしてください。長期的な避妊・より確実な避妊を望まれる方は、低用量ピルの内服やミレーナの装着もおすすめです。ご自分にあった避妊法がわからないという方も、お気軽に心斎橋駅前婦人科クリニックにご相談ください。患者さんにもっとも適した避妊方法をご提案いたします。
アフターピルを飲んだ後に、吐き気があります。市販薬を飲んでも大丈夫ですか?

A.はい、市販の吐き気止め、胃腸薬などを内服していただいても問題ありません。ただし、お薬の内容によっては、ピルの働きを弱めたり、お薬の効きを強めたりする可能性もある飲み合わせもあります。下記のお薬、成分はアフターピルの内服時には、避けるようにしてください。お薬の飲み合わせにご不安がある方は、当クリニックにご相談ください。

  • ・結核の薬
  • ・てんかんの薬
  • ・HIV治療薬(非ヌクレオシド系逆転写酵素阻害剤・HIVプロテアーゼ阻害剤)
  • ・セイヨウオトギリソウ(セント・ジョーンズ・ワート)含有食品
  • ・グレープフルーツ(ジュースを含む)
アフターピルを飲んでも、妊娠検査薬を使用したほうがいいですか?
A.アフターピルを内服後、消退出血があった方については、絶対というほどではありませんが、念のため、生理予定日1週間後のタイミングで妊娠検査薬のチェックをすることをおすすめします。その出血が確かに消退出血であると、判断がつきにくいからです。もし、妊娠初期の着床出血だったり、不正出血だったりした場合、妊娠の可能性に気づくのが遅れ、週数が進んでしまうこともあります。消退出血がない方は、生理予定日1週間後のタイミングで、必ず妊娠検査薬でチェックをしてください。アフターピル内服後の生理について、ご不安・ご心配がある場合は、お気軽に心斎橋駅前婦人科クリニックにご相談ください。
  • アフターピル

    アフターピルはなぜ避妊効果があるのかについてや、避妊の成功率など、その仕組み・効果・種類・費用について、よりくわしく解説します。

News

お知らせ

  • 2021/05/03

    休診日もお電話でのご予約承ります。

  • 2021/04/30

    5/3(月)は臨時休診日です。

  • 2021/02/01

    お急ぎの方はお電話にてご予約をお願いいたします。