美容注射とは

Injection

美容注射の効果

美容注射は、食生活やサプリメントなどからは摂取しにくい成分を、注射によって体内に取り込む治療。忙しく不規則な生活になったりする方におすすめ。

美容注射は、食生活やサプリメントなどからは摂取しにくい成分を、注射によって体内に取り込む治療です。美容や健康にいくら気をつかっていても、お仕事や家事、育児などで忙しく、栄養バランスのとれた食事ができなかったり、不規則な生活になったりする方が多いのではないでしょうか。そんな方におすすめなのが、美容注射です。

美容注射は、患者さんのお求めになる効果に応じて、注射の種類を選ぶことができます。また、注射で薬剤を注入するだけのごく短い処置時間で済むため、忙しい患者さんでも気軽に取り入れられる治療といえるでしょう。副作用やリスクが少なく、手軽に受けられるのも人気の理由です。

美容注射がおすすめの方

  • 01
    効率的なダイエットがしたい
  • 02
    肩こりや腰痛を緩和させたい
  • 03
    美しく白い肌になりたい
  • 04
    ニキビがなかなか治らない
  • 05
    PMS(月経前症候群)の症状を緩和したい
  • 06
    効率的に美容成分を取り入れたい

美容注射の種類と費用

心斎橋駅前婦人科クリニックでは、以下6種類の美容注射をご用意しています。 患者さんのお悩みや症状に合わせて選べる内容です。

ダイエット注射 2,000円
美白注射 1A  2,000円
2A  2,500円
アンチエイジング+美白注射 2,500円
疲労回復+アンチエイジング注射 2,000円
PMSレス注射 1,500円
プラセンタ注射 1,000円
追加  500円/1A
オプション:美白ビタミン 1,000円/1A

※初回のみ、診察料を頂戴します。1,000円(税込)

※2回目以降は、注射料金のみ頂戴します。

※オプションはご相談ください。

美容注射の特徴

目的・効果に合わせて種類を選べる

当クリニックでは、厚生労働省で認可を受けている「メルスモン製剤」を使用しております

心斎橋駅前婦人科クリニックでは、患者さんのお求めになる効果・効能に応じた美容注射をご提案しております。

当クリニックでは、下記の6種類の美容注射をご用意しているので、診察時にお悩みやご要望などをお聞かせください。美容注射は短時間で終了しますので、ご予定の合間にもお受けいただきやすく、お忙しい方にもおすすめできる施術です。

ダイエット注射

ダイエット注射は、効率よくダイエットを行いたい方をサポートするような効果が得られる注射です。代謝を促進したり、脂肪燃焼を促したりする成分が配合されています。

美白注射

美白には欠かせないビタミンCを多く含み、肌を美しくする効果が見込めるのが美白注射です。肝斑(かんぱん)やシミの改善効果が認められている成分を配合しています。また、肝斑やシミだけでなく、湿疹や皮膚炎などの肌トラブルの予防効果も期待できます。

アンチエイジング+美白注射

美白だけでなく、アンチエイジングにも着目した内容になっているのが、アンチエイジング+美白注射です。特に紫外線による光老化の予防や改善に効果があるビタミンCや、メラニン色素の生成を抑制する働きのあるアミノ酸をふんだんに配合していることから、エイジングケアに特化している注射といえます。

疲労回復+アンチエイジング注射

疲労回復やエイジングケアを考えて処方されているのが、疲労回復・アンチエイジング注射です。血行促進作用があり、クマにも効果を発揮します。皮膚や毛髪の再生力を高める効果も期待できます。美容や老化防止・疲労回復につながる成分が配合されているため、疲れ気味の方や若々しさを維持したい方におすすめです。

PMSレス注射

PMSレス注射は、PMS(月経前症候群)の症状を緩和させる美容注射です。生理前特有のイライラや落ち込みなどを改善する効果が見込まれるため、憂鬱な時期を前向きに過ごすことができます。効果の持続期間には個人差がありますが、数日程度効果を感じられる場合が多いため、生理予定日の数日前に注射すると良いでしょう。

プラセンタ注射

プラセンタは胎盤から抽出したエキスを指します。胎盤とは、胎児の発育のために母体から酸素や栄養を送り届ける役割がある臓器のことです。プラセンタ注射は、健康や美容に効果をもたらす美容注射として知られています。お肌のシミやくすみを予防したり、高い保湿力でお肌をしっとりさせたり、コラーゲンの生成を促進してお肌にハリを与えたりと、さまざまなお悩みを改善する効果が期待できます。

また、更年期障害の症状改善にも効果が期待できます。(当クリニックでは、厚生労働省で認可を受けている「メルスモン製剤」を使用しております)

短時間で施術が可能

美容注射は、注射で薬剤を注入するだけで処置が完了します。お仕事や家事、育児で忙しい患者さんにも、比較的お受けいただきやすい治療といえそうです。

また、1週間に一度のように、定期的に美容注射をお受けいただくことで、より高い効果が期待できます。施術の間隔は患者さんのライフスタイルやご希望の効果によって決めていただけるため、心斎橋駅前婦人科クリニックまでお気軽にご相談ください。

副作用の心配やデメリットが少ない

美容注射に使用する薬剤は、副作用やリスクなどが非常に少ないものを厳選しています。処置のあとに予定がある場合でも、ほとんど問題ありません。ごくまれに、注射部位に内出血や腫れが生じることがありますが、時間の経過とともに落ち着くことがほとんどですので、過度な心配はいりません。

施術の流れ

1.診察

問診を中心とした診察では、患者さんのお悩みや症状、ご希望をお伺いし、もっとも適した美容注射をご提案します。

2.処置

美容注射の処置を開始します。処置時間は、注射なので数分程度です。美容注射が終わりましたら、すぐにお帰りいただけます。

特別なアフターケアなどは必要ありません。万が一、処置後に体調やご気分が悪くなった場合は、当クリニックまでご連絡ください。

美容注射の注意点

患者さんの体質やアレルギーの有無によって、美容注射が適さない患者さんがいらっしゃることも可能性も否定できません。そのため、診察時には、患者さんの体調やお身体の状態などをしっかりとお伺いします。

心配な点やご不明な点がある場合には、お気軽にご相談ください。なお、妊娠中・授乳中の方は、美容注射をお受けいただけないため、あらかじめご了承ください。

美容注射のよくあるご質問

美容注射は痛いですか?
A.美容注射は、注射針を刺すときにチクっとした痛みを感じる場合があります。
美容注射の理想的な頻度はどのくらいですか?
A.美容注射は、一度の処置でも効果を期待できますが、最初は1週間に一度のペースでお受けいただくと、より高い効果が見込まれます。ほとんどの患者さんは、施術間隔を少しずつあけていき、最終的には1ヵ月に一度の施術を受けられることが多いです。
美容注射を受けたあとに注意点はありますか?
A.美容注射を受けられたあと、注入部位をこするなど、刺激を与えることは避けてください。また、当日は運動もお控えください。
プラセンタ注射を受けると献血できないのですか?
A.はい。プラセンタ注射を一度でも受けられた方は、「献血」ができなくなります。くわしく知りたい方は、診察時にご説明しますので、お気軽にお申し出ください。
美容注射は保険適用となりますか?
A.いいえ。当クリニックで行う美容注射は保険適用とならず、全額自己負担(自費診療)となります。予めご了承ください。
プラセンタ注射を打つと太るのですか?
A.プラセンタ注射自体に、太らせる作用はありません。しかし、プラセンタに含まれる成長因子が細胞を活性化させ、身体のエネルギー需要が高まり、空腹を感じやすくなる可能性はあります。そのため、いつもより多く食べてしまい、結果として太ってしまうケースがあります。

News

お知らせ

  • 2021/11/29

    12/16(木)は臨時休診です。また、年末年始休診は12/31~1/4です。(1/1~1/3はお電話でのご予約は承っておりません)

  • 2021/05/03

    休診日もお電話でのご予約承ります。

  • 2021/02/01

    お急ぎの方はお電話にてご予約をお願いいたします。